お問い合わせ090-2007-5591

3連覇達成しました。

2017.6.29

25日に行われた全国小学生交流大会県予選会にて、女子リレーが見事3連覇を果たしました!

正直なところ、昨年の秋はかなり厳しいと思っていましたし、春の時点では、4人の合計タイムで他のチームに負けていたので、ここまで差が開くと思いませんでした。実際、前日も子供達に厳しいコメントも言いました。

ただ自分の中では全く負けるイメージがなかったので、あとは油断や慢心をさせないことだけ考えていました。

子供達は先輩達の姿を見て、全国に行きたいと思う気持ちがかなり強かったと思いますが、プレッシャーもあったと思います。

悪天候の中でしたが、よく頑張ってくれました。保護者や他の子供達のバックアップや応援にも感謝しています。

8月に行われる全国大会では、県代表として、ベストが出せるようにこれからまた練習に励みます。

 

スパイクは魔法の靴?

2017.6.19

大会前に保護者から聞いた話です。

学校の先生から「スパイクを履くと、2秒タイムがよくなるから、スパイクを履いて、大会に出てください」と言われたそうです。

よく大会前になると、「スパイクを履いた方がいいですか?」と質問されますが、僕は低学年の子には「履かなくていいです」と答えています。スパイクは魔法の靴ではありません。力がない子が履けば、かえって遅くなる子もいますし、速くなる子でも0.3秒ぐらいじゃないでしょうか?

よくもまあ、そんなでたらめを言えるなと、呆れました。

TF米子では本練習で、スパイクを履いて練習することはありません。これは私の経験もありますが、早くからスパイクを履いて練習をすると、後々速く走れなくなるからです。詳しくは書きませんが、技術的にダメな走り方が身についてしまいますし、身体への負担が大きすぎるので、故障の原因になります。

昔と違い、競技場は土の上を走らないので、それほどすべることはありません。

どうかスパイクを速く走れる魔法の靴とは思わないで下さい。

ホームページ開設しました。

2017.6.11

TF米子も21年目になりましたが、やっとホームページを開設することができました。

これも多くの人の協力やこれまで入会して頂いたみなさまのおかげだと思います。この場を借りて、感謝申し上げます。

さて、6/3現在TF米子の会員数は170名になっています。少子化もあり、いろいろなクラブが会員数減少で悩んでおられるところも多いと思いますが、TF米子はここ数年大幅に会員数が増えています。しかしながら、うちも5年くらい前は会員数減少や継続率の低下に苦慮していました。そこで、いろいろ考えて出した答えがあります。

それはやはり子供達が速く走れるようになったとか、〇〇ができるようになったという風に思ってもらわないといけないということでした。

そこで、やり方や指導法も従来と変えて行った結果、口コミや紹介が増え、継続率も上がり、今の状態になっています。

多少、厳しめな感じにはなっていますが、楽しいだけでは自分の目標達成や能力アップはできません。怒ることもよくありますが、なぜ怒るのかを必ず説明するようにしています。こういったことも保護者の方々に支持されたのかもしれません。

これからはこのホームページをうまく活用して、よりよいクラブ運営をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

6 / 6« 先頭...23456